廃車、解体車とは

自動車のリサイクル法では、廃車、解体車とは「永久抹消登録」の場合を指します
永久抹消の手続きをしてしまうと国内ではナンバーを取って走る事は出来ません
一般的には解体の後、鉄、アルミ、といったように別けて売るか
中古部品としての販売等です

もし車検切れ等の関係で一時的にナンバーを返納したい時は
一時抹消と言う手続きを取ります
一時抹消なら何年か後でもナンバーを取って乗る事も
解体にした時に永久抹消の手続きも取れます

乗る可能性のある場合は一時抹消の手続きをお勧めします